« スポンジ化についての話題提供スライド | トップページ | 多摩ニュータウン落合・鶴牧・唐木田住区から学ぶ(報告) »

2017年3月10日 (金)

大学院生を募集しています

ブログにはこういうことを書いたことはないのですが、今年はポスターを外注して、いい感じのが出来上がってきたので、そのお披露目も兼ねて、院生募集のお知らせ。ポスターデザインはカイシトモヤさんのroom-compositeです。

-
平成30年から、大学院が新しくなります。もともと別の学部にあった「都市政策コース」というところの先生方と一緒になって、新しく「都市政策科学域」という大学院になります。
組織は変わっても、饗庭は変わらず、研究室の学生と一緒になってプロジェクトを動かし、研究室の学生たちが持ち込む研究を一緒に考え、専門の授業(ワークショップをデザインする授業など)を二つ行い、ときどきよその研究室の学生の相談に乗る、という感じですが、組織が新しくなると、いろいろ出来ることも増えるので、平成30年を楽しみにしています。
-
平成30年に、どんなプロジェクトを研究室でやっているのか、現時点でははっきりと決まっていないのですが、今年から始めた多摩ニュータウンの再生のプロジェクト、晴海のエリアマネジメントのプロジェクトは、おそらく確実に続いていると思います。そして来年度から人口減少時代の東京郊外の都市整備のあり方(逆区画整理とか?)の研究がスタートしますので、それも30年度もすすめているはず。
そんなことに興味がある方は、ぜひとも受験を検討ください。
悩んでいる方は、いろいろ相談に乗りますので、饗庭に連絡をいただければ。
研究室について、細かなことはここにも出してあります。
---
Poster

|

« スポンジ化についての話題提供スライド | トップページ | 多摩ニュータウン落合・鶴牧・唐木田住区から学ぶ(報告) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154646/64988155

この記事へのトラックバック一覧です: 大学院生を募集しています:

« スポンジ化についての話題提供スライド | トップページ | 多摩ニュータウン落合・鶴牧・唐木田住区から学ぶ(報告) »